NTTdocomo「dグルメ」販促物

NTTドコモ様のスマホサービス「dグルメ」。

コンテンツを利用して、お得にグルメを楽しもうという内容の販売促進のお手伝いをしたときの冊子です。

他にも、店頭で、お客様に説明する大きなPOPやら何やら沢山作っていただいたのですは、私の手元に残っているのは、冊子数冊になってしまいました。

キャラクターをご提案するところからのスタートでした。

一週間毎日お得ですよという構成で、曜日ごとにサービス詳細を紹介しています。

広告業界では有名な話ですが、差別表現や体の欠損表現、細部に至るまで細心の注意が必要でした。

指は、絶対5本できるだけ見える様にとか、驚いたときの瞳は白目にせず描くとか、首も見える様しっかり描くだとか心配りが沢山感じられました。

決められたルールの中で、ポイントとして目立ち平坦で単調な挿絵にならない様に描いていいか厳密な審査などあり、こちらから提出して、何重にも担当さん達の確認作業がある様で、修正内容が戻って来るまでに待機時間が長かった様に記憶しています。

担当して下さった方々は、大変だったと思いますが、私は、思わぬところで、デザイナーをしていた時の知識が役に立ったケースでした。

各種確認に時間はかかったものの、私の修正自体は少なくスムーズに終えられ、関係者の皆様に今でも感謝しています。

知っていたり、経験があれば、慌てず、苛立たず、修正も少なく心穏やかに進行できた経験でした。